スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

あっという間に一年が過ぎ・・・

早いもので、日本での生活も1年になりました。

100万円持って、家族で移住した日本は、快適過ぎて、もう帰りたくなくないかなぁという想いと、そろそろマラケッタ(日本は美味しいハード系のパンが少ない〜!手に入りにくい!)やサルテーニャ(肉まんじゃ物足りないし・・・大体日本の食べ物は、カロリーが少なすぎる。ウチなんて、オイルを毎月1リットルも消費するのに、誰も太らない。)も食べたくなってきたし、日本の静かなバスの中は苦痛でしかないし(っていうか、いい大人がゲームばかりしているのは、見ていて許せない。あ〜いう大人になりたくない。)帰りたい!と思うことは多いけど、まだ日本でも一旗あげて成功したい!という欲も捨てきれないし、複雑な気持ちです。オットも慣れない日本で、頑張った一年でした。

今は、介護の仕事を辞めて(私には向いていませんでした・・・残念)、公的機関の契約期間も終了して、スポーツ系会社の社員として働いています。まさか、自分がこんな職に就くとは、考えてもみなかったけど、結局スポーツに縁がある人生のようです。

5月19日から、東京に行きます。1年ぶりの東京・・・楽しみ!毎年行けるなんて、ご縁があるものだと、実感しています。うちの子たちが原宿スカウトされるといいな(笑)


 
| 日本での時間 | 04:54 | comments(1) | - |

稲葉さん!ウユニ塩湖でコンサートはいかがですか?手伝いますよ(笑)

なんて時間が過ぎるのは、早いのでしょうか。
もう2016年も、2か月が終わろうとしています。
いや〜、早い。

稲葉氏のコンサートに行ってきました。
やっぱり、日本、楽しい★

オットは、最後まで、誰?だっけ?なんて、言ってるのを横目に、
初めてのロックを楽しんだようでした。

それにしても、ローソンチケット先行予約、あんなに早く予約したのに
一番後ろの席を当てかえるなんて、ありえない。絶対、ここではもう買わないぞ〜!

せっかくだったら、ウユニ塩湖の企画書でも作って、手紙のコーナーに入れたかったなぁ。
稲葉さんだけなら、来てくれるかもしれない。と思っていたら、また、リアルな夢を見た。

打ち合わせの風景。あまりにもリアルすぎて、目が覚めた瞬間、日本にいる今の自分とリンクしなかった程。

とにかく、何か、動かなきゃ!
ということで、4月から転職して、考えたいと思います。
介護は、まだ、今じゃない。いつかやりたいけど、今の私には実現できない夢ができてしまった。
いつか、ボリビアに桃源郷を作りたい。シングルマザーや介護の人、いろんな人が温泉で安らげる空間を作りたい。

でも、今じゃない。自分が何になれるのか、まだ探していきたいと思っています。
今年は、会社を建てたい。先ずは隗から始めよ!を目標に、とりあえず、今できることから始めます。

5月に東京に行きます。

ボリビアの海


| 日本での時間 | 05:50 | comments(0) | - |

私が、看護婦さん?!まさかの展開〜!



いつも陽気な典型的ラテン人、アンヘル(ネストルの兄)
女好きで、お酒好きで、踊りが好きで、わかり易い。
これでも、ちゃんとした医者なのが、いつも不思議★
おなかを壊したら、コカ・コーラを勧める医者・・・(苦笑)





私のことを、いつも
『看護婦さん』と呼んでいる利用者さんがいます。

今までの人生、一度もそんな風に呼ばれたこともなく、
しかも、絶対になれないであろう、職業だと思っていたので(私にはそんな忍耐力も優しさも足りないし。)いつもくすぐったくて、照れるような気持ちですが、内心ちょこっとうれしいです。

ナースとは服も違うし、その方は認知症の方なので単に間違っているだけだけど、介護の仕事は、血液や体液に近い仕事をすることにもなるので、医療に近い行為もあり、感染症に気を付けます。手洗いも肘まで洗うようにしています。

やっと利用者さんとの距離感やコツがつかめてきたような感じです。

今の瞬間を、明日はすでに覚えていない人が多いので、へこむことも多いのですが、その時その時を大事に、行動に移していけるよう、腰を痛めない介護技術を日々勉強していきたいと思っています。

この世界に入って、介護人材は、使い捨ての時代に、すでに突入していると感じました。まず、新人は3か月で腰を痛めて、辞めていきます。私は、人以外の重いものは、持たない主義を貫きます。近くのカートを使ったり、車付の移動手段を必ず使うことにしています。まぁ、日本の雇用制度が、どこか変なだけですけどね。政府の要人も、一度バイトやパートで子育てをやってみたら、わかります。どんだけ、底辺の暮らしが大変か!そりゃ、エンゲル係数も高くなりますって(笑)

移乗技術や感染症予防の対策、車いす介助とバイタル等は、生まれて初めての経験でしたが、できるようになってきました。アパレルとはまったく別の世界ですが、頑張りたいと思います。

| - | 23:14 | comments(0) | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
UCHINA‐TIME
UCHINA‐TIME (JUGEMレビュー »)
西尾 衣未
私のお友達の、貴重な『初出版』の本です。いろんな気持ちや夢が込められた、ステキな写真集です。私もさっそく買いました★Suerte!
Recommend
翻訳
時計
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM